名古屋入国管理局へ。

外国人の在留資格の申請のため、名古屋入国管理局へ。
今回は日本人の配偶者とその子供たちの在留資格の申請です。
日本人の配偶者等の資格なので、書類は少なめ、戸籍類もそれほど複雑ではなかったです。
それでも念のため理由書も作成して申請を通りやすくします。
あとは早く申請が出るように祈るばかりです。
しかし、受付は思いっきり行政書士 加茂とされてました。困るなぁ。
メイト法律事務所はビザ申請受けてますが、弁護士珍しいんですね!

関連記事

  1. ここでしかない強み!
  2. フィリピン出張-2
  3. フィリピン出張-4
  4. 五感鷹匠
  5. フィリピン出張-1
  6. 破産管財事件の研修
  7. BNI!
  8. 相続について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。









PAGE TOP
Translate »